ウメロイークの革について

ウメロイークのファーストシューズキットには、全て国内で加工した材料が使われています。

革はタンニンなめしのオリジナルレザーを使用しています。

牛革は原皮自体は北米産のものになりますが、タンニンでなめす、染色するなどの加工は兵庫県の姫路で行っています。

またピッグスキンシリーズでは更なる安心・安全を求め、原材料となる原皮も国産の豚を使用し、加工は東京の墨田区で行っています。

職人さんとの直接のやりとりを大事に、顔の見えるつきあいをしております。

赤ちゃんに触れるものだからこそ、安心・安全を追求したい。

これはウメロイークの絶対に譲れないポリシーです。

ちょっと熱く語ってしまいましたが、この点だけは今後もこだわっていきたいと思っています。

 

text by タテイシ